2008年 02月 27日

生み出される場所(画家:瀬島匠のアトリエ)#1

先日、画家 瀬島 匠のアトリエにわたしは伺いました。

作品の生み出される、その場所は、
得体の知れないエネルギーが凝縮した、そんな不思議な空間でした。

わたしは、“生み出される場所”の空気を1本のフイルムにおさめました。
c0131876_20452778.jpg

c0131876_2045389.jpg

c0131876_2045504.jpg

c0131876_2046175.jpg

c0131876_20461256.jpg

■RUNNER 瀬島 匠展(GALLERY GALA)

カメラ:ニコンF2フォトミック
レンズ:日本光学 ニッコールS・オート50mmF1.4
フィルム:ネガ ASA400


■お詫び■
間違って「生み出される場所(画家:瀬島匠のアトリエ)#1」の記事を
削除してしまいました。画像は再度アップしましたが、
みなさまにせっかく入れていただいたコメントを消してしまいました。
深くお詫び申し上げます。(わたくし的にけっこうやってしまうミス)m(_ _)m
全く他意はございませんので、お許し下さい。
[PR]

by casta6c | 2008-02-27 20:47 | Nikon F2 | Comments(2)
Commented by アリーヌ at 2008-02-29 23:20 x
3枚目の写真好みです!
アトリエの雰囲気と画伯の見えそうで見えない
表情。想像力をかきたてます。

運命の出会いは異性とは限らないですよね。
若い頃の画伯の写真カッコイなぁ♪
あ、、、失礼、今も素敵です^^
Commented by casta6c at 2008-03-01 04:07
アリーヌさん、ありがとうございます。
画伯の若い頃は、よく女子からマッチに似てるなんて
言われてましたよ。(古い)
ただ都会的なセンスが・・・・なかった。(^-^;;
あ、それは私もですね。


<< 生み出される場所(画家:瀬島匠...      存在の両側(7)最終回 >>